BLOG

きっと雨だよビーチクリーン

2022.06.13

BLOG

みなさま、こんにちは!
シーセーバーのサイドキック1号です!

6月11日(土)に開催された、
第176回 海さくらごみ拾い「きっと雨だよビーチクリーン」
に、シーセーバーが参加してきました!


きっと雨だよビーチクリーンとは…
雨。小さい時には雨にうたれて楽しんだり水たまりで遊んだものです。大人になるにつれ「雨」は面倒なものに。我々の生活に欠かせない「自然の恵み」である雨を、子供の頃のように五感で感じたい。
そこで今回、「雨が降ったら楽しいビーチクリーン」を企画しました。 雨は街のゴミを集め、下水道や川を伝って海に運びます。純粋に雨を望む心持ちと万全な準備をして、雨だからこその景色の中、ビーチクリーンを楽しみましょう!もちろん、雨が降らなくてもビーチクリーンは実施しますよ!
(海さくらHPより)

…という企画。

雨が降ると中止になることが多い清掃活動ですが、今回はむしろ「雨よ降れ!」と願うビーチクリーンです。

なかなかに画期的なこのビーチクリーンイベントですが、6月11日は残念ながら(?)晴れ。
日差しも強くなく、過ごしやすい天気で、絶好のビーチクリーン日和でした笑

我らがシーセーバー、受付開始時間から、参加者の皆さんをお出迎えします。

ちゃんと、検温消毒もします。

女子に囲まれて、ちょっと浮ついているシーセーバー。

子供達と一緒に記念写真をパチリ!

そして、今回のごみ拾いは、KEENさんとのコラボレーションイベント!
靴飛ばし大会の優勝者や、宝探しゲームで宝物を見つけた人たちには、
KEENさんから素敵なプレゼントもありました!

シーセーバーも、今回はKEENさん使用です!

そんな中、砂浜で地面に降りてジッとしている鳥を発見。
どうやら、ミズナギドリという鳥の仲間ようです。



人が近寄ってもほとんど動かないのですが、こちらを認識しているようす。
野鳥を保護してくれる場所に連絡したのですが、外傷がないと保護できないそうです。

ミズナギドリは、地面におりると自力で飛び立てないとのことで、
出来ることは、水面に浮かべてあげることくらいとの事でした。

有志で波の立たない場所まで連れていき、水に浮かべてあげたら、
元気に沖に向かって泳いでいきました。
とりあえず、ほっと一安心しました。

これからも、海の平和を守るために、頑張れ!シーセーバー!

サイドキック1号